今年こそトマトが豊作

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

5/27 晴れ [晴れ] 気温29、13度 湿度低

端境期ということで、次のズッキーニ(6月上旬)まで、新しい野菜が出てきそうにない状況で、小松菜が青息吐息orz
標高の高い場所であれば、この時期は楽勝なのですが、宮野は冬寒く夏暑いため春の適期が非常に狭くてつらいです。(解決策は標高の高い場所を借りる)

そんな中、出来が悪く(耕運手抜きが原因)あきらめていた玉レタスを良く見るとなんと結球してました。
先週から上の田に水を張ったのが急激な生育の理由みたいです。

5月はたいへん乾燥してましたので、それで例年より生育が遅かったのかも!!
レタス栽培にはかなりの水が必要ということなのでしょうかね?

B圃場 ジャガイモ、レタス類

DSC_0612

ジャガイモも生育が良くなってました。
田に水を張ったのが原因かも!!(ジャガイモも水が必要ということか?)

サツマイモなどのイモ類は蔓を大きくしないとイモが大きくなりませんので、意外と水が必要みたいです。(夏場のサツマイモは特に)

末永圃場 トマト

DSC_0614

トマトの試験栽培です(未だにうまくできない)

DSC_0613

ミニトマトに実が付いてました!!

この様子だと6月中旬には収穫開始かも。

ということで、今年こそトマトが豊作

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です