自然栽培生姜の越冬実験

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

12/6 晴れ [晴れ] 気温15、3度 湿度低

秋のようなぽかぽか陽気が続いています。
霜も降りなくなってますので、葉物野菜は絶好調!!(春菊がまだとれる)
今年は暖冬では?

生姜 M圃場

DSC_0088

保存した種生姜がダメで発芽率が10%ぐらいorz
途中で放棄しましたが、何株かは仕上がってます。
圃場はイノシシでぼこぼこにされていますが、マルチは剥がさないみたいです。(畝間がぼこぼこ)

近づくと生姜の香りが漂ってます。

DSC_0089

このまま掘らずに越冬させて来年の種イモにする予定です。

自然農法の生姜は畑で越冬可能とのことなので、実験してみます。
これがうまく行けば、冬の生姜の出荷が可能になり端境の解消に貢献!!

里芋は掘らなければ越冬可能ですので、たぶんうまく行くことでしょう!!
野菜は越冬できるように設計(じゃないとどこかで絶滅する)されてますので、生姜も例外ではないはず。

ということで、生姜の越冬実験

ぽちっとしてね!!

ビジネスブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です