澄んだ秋の青空

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

9/27 晴れ [晴れ] 気温27、13度 湿度低

朝方はよく冷え込みます。
で、昼間は日差しが強烈で残暑が厳しいですorz

今日も早朝からアホになって作付けしてます。(日中は暑くて無理)
作付け方法もだいぶ研究が進んでますので、蒔けばそこそこ収穫可能できるようになりました(初めは話にならないぐらいしょぼい収量でした)

自然栽培が難しいのは土づくりではなく高度な作付け技術だと思います。(なんせ教科書がないので)

末永圃場

DSC_0583

強烈な青空が続いてます。
20日間ほぼ雨が降ってません!!(1回ぱらぱら降った程度)
でも、乾燥が大好きなアブラナ科は問題ありません。

大蔵大根

DSC_0584

白首大根が食べたいので蒔きました。(100個ぐらい)
ほかは青首大根

大蔵大根は作ったことがないので、楽しみです。(野菜セットで販売予定)
白首大根は煮物や大根おろしに最適です。(味が良くしみる)

おでんや鍋には欠かせません。

聖護院カブ E圃場

DSC_0585

宮野の圃場です。
朝の気温がぐっと寒くなって大根ハムシはすでに活動限界です。
このタイミングがアブラナ科の播種期です。

本日発芽してきましたので、保温のためべたがけをしました。
蕪はべたがけして葉が傷んでも問題なく、収穫期間を長くできるので(間引き菜から、小蕪、大蕪へ)人参同様にたくさん作りたい品目です。(人参よりも遥かに作りやすい)

ということで、作付けはまだまだ続く

ぽちっとしてね!!

ビジネスブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です