ピーマンに一番果

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

7/16 晴れ [晴れ] 気温35、23度 湿度中

日中は日差しがきつくて焼けそうなぐらい暑いです。
とても農作業は無理だなということで、作業はしてませんが、そろそろ除草しないとorz
秋には枯れてる夏草なので放置しておきたいのですが、イネ科の雑草はそうもいきません!!
枯れてから除草するのは困難なので、青いうちに刈るのがベスト(土づくりにもなるし)

ということで、今週のどこかでやるかな?

ししとう(左)ピーマン(右) B圃場

DSC_0379

絶好調のナスの隣に植えています。
ピーマンは非常に生育が遅いです。
遅いのか正常なのかは不明ですが、肥料栽培だとアホみたいに成長(徒長?)します。
無肥料栽培だと非常に小さいです。

DSC_0380

一番果が付いてきました。
ナスと同じタイミングです。

7月の収量は非常に少ないのですが、生育が始まって巨大化する9月以降から本調子になってきます。

ピーマンは10月が絶好調といわれていますので、暑い今時期は生育が良くないです。(青枯れで逝くし)

ということで、ピーマン作りはほどほどにしておこう!!(ししとうのほうが生育はよいかも)

ぽちっとしてね!!

ビジネスブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です