サツマイモの畝に急きょメロンを定植

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

7/6 豪雨のち曇り [曇り][雨]気温28、23度 湿度高

今朝も激しい豪雨がありました。
降り方が半端ではないので、困ったものです。(たたきつける)
この時期のレタス栽培は無理だなorz

ということで、今時期はモロヘイヤ、エンサイ、ツルムラサキに葉物は託します。(いろこい菜も行けるか実験中)

サツマイモ 熊坂ヒルズA

DSC_0339

月曜日以降に梅雨明けが予想されますので、今日中に芋づるの定植を行うことになりました。
が、

DSC_0340

100株も蔓が取れそうもないため、急きょ変更

メロンとスイカ

DSC_0341

余った苗を捨てないで保管していましたので、これを40株ほど植えました。
で、畝の残った部分にサツマイモの蔓を25株ほど無理やり採取して定植!!
通常の農法ではサツマイモの畝にメロンを定植しても、肥料分が異なるためうまく生育できませんが、無肥料農法なら全く問題ありません!!(適地適期栽培なら、同じ土壌でなんでも育ちます。)

ちなみにメロンの苗は無肥料育苗なので、水さえ与えれば枯れることはありません。(長期保管可能)

ということで、9月にメロンとスイカを収穫予定!!

ぽちっとしてね!!

ビジネスブログランキング

3 Comments

  1. ミミ

    もう、わからないのでズバリ教えてください!
    水をひいていない畑でも野菜できますか、レタスとか?

    あんまり無理だと言われるもので、わけわからなくなってきました。

  2. マルチを使用すれば灌水なしで、できるはずです。(マルチング時に畝が乾いていたらダメですが)
    レタスは3月か9月に定植するようにすれば、だいたいできると思います。(僕は黒マルチ必須だと思う)
    但し、寒いと地力がなくなって(微生物の活動が鈍る)いきますので、地温を上げるため、黒マルチかべたがけ、もしくはトンネル栽培になります。

  3. ミミ

    ありがとうございます!!!ほっとしました。初めてだけど、調べてやってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です