アブラナ科が良く育つ圃場

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

10/22 晴れ [晴れ]気温25、14 湿度低

明日は強風、所によっては竜巻?
かなり温度が下がるようなので、(今日は非常に暑かった)バッタは逝くかな?(圃場はバッタだらけで白菜が食われまくってるorz)

末永圃場

小松菜畝               にんにく畝          大根畝

今日は隣町の末永圃場にくるつもりはなかったのですが、今夜から豪雨の予想でしたので、今日中に極早生玉ねぎ用のマルチを張ることにしました。

先週の豪雨前に植えたにんにくは無事に発芽しています。
雨量が半端ではなかったので、酸欠したかなと思いましたが、問題はないようです。

小松菜

定植後2週間!!
毎日潅水したので、無事に生長中
この調子だと11月上旬に収穫?
想定以上に生育が早いです。

それにしても、何とも葉がきれい!!
宮野の圃場とはえらい違いです。

大根

雑草がえらいことにorz
なので、今日2時間かけて除草しました。
砂地なので、素手でグシャーという感じで簡単に除草出来ます。(宮野の圃場だと土が硬いので素手でグシャ―っとすると血だらけ)

それにしても、ここは全く虫が湧かないなぁ~(水はけがものすごく良いからかな)

ということで、アブラナ科の野菜は粘土質の圃場より砂地の圃場のほうが良く育ちます。(レタス類は粘土質の方)

ぽちっとしてね!!

ビジネスブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です