来年は収量アップ

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

12/26 [曇り]曇り  気温6、2度 湿度中

今日も非常に寒かったです!!
年末なので、出荷ラッシュなのですが雪が積もって野菜にダメージorz
そのうち復活してくると思いますが、年末は無理そうです。

まあ、来年はトンネルやベタ掛けをくしして雪や霜から野菜をガード、年末の需要に合わせて大量に出荷したいと思います。
ちなみに野菜工房の店長さんより、山口はお雑煮に蕪とホウレン草を入れるので良く売れるとのアドバイスがありました。
自然農法でのホウレン草栽培は非常に難易度が高いので、来年は蕪をたくさん作ろうと思います!!

E圃場:自然栽培

DSC00741

昨日の状況からだいぶ改善しました。
マルチやパオパオトンネルによる地温上昇効果により、E圃場の温度は周りより高いので雪は早く溶けます!!

F圃場:自然栽培

DSC00742

ここもハイテクを駆使しているので雪解けが早い!!
この時期はマルチは必須ですね!!

ちなみに、トンネル内の小松菜がようやく発芽しました。
12/15播種なので10日かかっています。
12月播種はやめた方が良いみたいです。(11月に播くべき)

熊坂ヒルズ

DSC00743

ここは、ハイテクはほとんど使用していませんが、丘の上で風通しの良い圃場なので、雪解けは早いです。

ということで、各圃場のくせがだいぶわかってきましたので、来年の作付けは見えてきました。
間違いなく、今年より収量は上がることでしょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です