紅葉が進む農場

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

11/11  [晴れ]晴れ  気温19度 湿度低

今日は1が四つ並んだフィーバー日です。

ということで、パチンコにはいきませんでしたが、午前中シイタケ農家を見学して午後にんじんの間引き&除草をしました。

現代農業ににんじんの間引きについてかなり美味しい情報が載っていましたので、今日はそれを参考にしながらの間引きでしたが作業はなかなか進みません!!

どうも間引き&除草作業は苦手なようです。orz

但し、この一回の間引き&除草作業で収穫まで何もしなくても行くことができるので、ここは踏ん張りどころです。

今日は1畝行いましたがあと4畝残ってますorz(少々播きすぎたかもしれません!!)

ということで、明日は一日中間引きとなりそうです。orz(年内の収穫はむりかな)

紅葉

紅葉が進む粟屋農場

手前がF圃場、その左がG圃場一番奥がK圃場です。

そろそろF圃場の赤い葉のサニーレタスが収穫出来そうです。

F圃場は自然栽培でマルチを使用しているためか、生育むらなく植えたもの全て一様に生長してくれています。

これはどう考えても慣行農法以上の収量になりそうです。

しかも完全無肥料無農薬本当に素晴らしい技術です。

ただ、マルチをしていないところでは生育むらが発生しているので、この点が今後の課題となってきそうです。

ところで、味のほうはどうなんでしょうか?

非常に楽しみです。

ちなみにホウレン草と小松菜はアクが一切ないので、いくらでも食べることができます。(硝酸態窒素濃度0)

虫との戦い

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

11/02 [晴れ]晴れ  気温18度 湿度低

11月に入ってから寒い日が続いています。

朝なんかはかなり冷え込みますね!!

これで一気に虫が逝ってくれることを願っているのですが、数は減ってきましたがまだまだいっぱいいますね!!

B圃場ではミズナを作っていますが、まだ防虫ネットを使用しています。

このミズナから虫の好きな臭いが出ているんでしょうかね、今日は何十匹と防虫ネットに張り付いていました。

ということでまだまだ、ネットは未だに外せません!!orz

しかしながら、100m離れたF圃場ではB圃場に発生している虫は一切いません!!

なのでここでは防虫ネットは必要なく野ざらしです。

また一方で、レタス類は虫だらけのB圃場でも全く虫がつかずに良く育っています。

レタス類(B圃場:EM菌炭素循環農法)

レタス

定植するのが大変ですが、定植後は勝手に育ってくれるので、収穫まで待つだけです。

新日本ホウレンソウ(B圃場:EM菌炭素循環農法)

ホウレン草

ホウレン草も虫だらけのB圃場に植えていますが一切虫は付きません!!

しかし残念ながら、マルチ栽培では寒くなってもヨトウ虫が生きていられるため、やられまくってしまいます。(レタスもひどい)

だいたい一割ぐらいは消えてしまいますorz

就農前からヨトウ虫はたちが悪いとの認識はありましたが、本当でした。orz

玉ねぎ(9月中旬播種)

玉ねぎ

H圃場で苗床を作って育苗中の玉ねぎの苗が大きくなって定植期に入ってきました。(たぶん)

昨年の農業大学の定植方法を試したいと思います。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

あれからもう一年経過しました早い早い!!

季節の変わり目

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

10/25  [雨][曇り]雨のち曇  気温22度 湿度高

久々の雨が降り昼前から雨がやみましたので、前から定植したかったブロッコリーや小松菜などを定植しました。

まだまだモンシロチョウが飛び交っていましたが、明日からは寒気が入って一気に気温が下るので、おそらくこれでモンシロチョウは逝ってくれると思います。

なので、虫の心配はあまりなくなるということです。

サニーレタス(F圃場:自然栽培)

サニー

前作にトマトを作った場所でサニーレタスを作っています。

B圃場(EM菌炭素循環農法)ではサニーレタスは出来ることはすでに確認出来ていますが、自然栽培の圃場でちゃんと育つかを今実験しています。

まあ、写真を見る限り大丈夫そうですね!!

明日は結球レタスを定植する予定です。(地力がないと結球しないとのことです)

どうなるんでしょうか!!

————————————————————————————————

今日はラジオで国会中継を聴きながら作業しましたが、前にも言いましたが本当にひどい!!

国会議員全員で政治と金、政治と金を喧伝して、小沢さんを辞職に追い込もうとしていることが良くわかります。

調べればすぐに誰でも小沢さんが無罪とわかるのにそれを一切無視して、まるで誰かのシナリオ通りに議員が猿芝居をして、必死に小沢さんを辞職させようとしていることがよくわかります。

管直人も小沢さんを犯罪者に仕立てあげようと必死です。

しかしながら、ついにこの異様な状況に怒り出した国民が動き出して大規模なデモが10/24に東京で行われたそうです。

予想どおりですがメディアは一切無視です。

今後は全国規模に発展するようなので、真実に気づく人が増えることが期待されます。

もうじきですね!!

正しいニュースの読み方 ver.1.5

(2分10秒ぐらいからスタート)

いのしぃーしぃ

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

10/10  [晴れ][曇り]曇りのち晴れ  気温25度 湿度低

今日は昔でいうと体育の日で、晴れの特異日だそうです。

本当に晴れました。(すごいですね!!)

黒田5寸にんじん(H圃場:自然栽培)

にんじん

いい感じに育っています。

但し根われが多いですorz

生育初期の異常乾燥と、最近の雨で畝が湿ったことが原因のようです(こちらを参照)

まあ、これについては今回は防ぎようがないのでしょうがないのですが、来年は圃場をかえて対応したいと思います。

ときなしニンジン(K圃場)

にんじん2

一方で、こちらの発芽したばかりのニンジンは、初めから湿った畝で育っていますのでニンジンにはうってつけのようです。

きっと素晴らしいニンジンに育つことでしょう!!

結球レタス(B圃場:EM菌炭素循環農法)

レタス

良いですね!!完璧です。

土が出来ている証拠で、もはや植えればこのようにきれいに結球してくれます。

ササニシキ(熊坂:自然栽培)

いのしし

今日稲刈りしようと思って圃場を見たところ、残念なことにイノシシにやられていました。orz

穂を食べら且つ圃場を走り回っているため稲がなぎ倒され・・・・・・・

なので、収量は激減orz orz

やはり、自然は甘くないですね!!

早く刈り取っていればよかったorz

みんなここで農業はやらなくなるわけですね。

まあ、今年は実験的にやっていたので、ここまで育てばとりあえずはOKです。

作り方が確認出来ましたので来年からは自給出来るレベルで稲作りができることでしょう!!

圃場も換えようっと。

この水持ちの良さは夏場にニンジンやきゅうりナスが作りやすいようです。

農作業で血行がよくなった

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

10/8  [雨]雨  気温19度 湿度高

朝、水はけの悪い圃場の溝切りを行ったところで雨がザーザーと降りだしました。

間一髪!![わーい(嬉しい顔)]

今日は終日雨が降る様子だったので、作業はせず久々に温泉でくつろいできました。

東京にいたころは近くのスーパー温泉に毎週通っていたぐらい温泉が好きでしたが、今は体が鍛えられてたいへん健康なためか、そんなに温泉に行きたいとは思わなくなりました。(肩こりがひどかったが今は皆無)

日ごろから体を動かしているので、血行がたいへん良いようです!!

ちなみに血行が悪いと体温が低下しがちなので、暖を取りたくなるようですね。

参考サイト

健康のためにも農業は良いようです。(たぶん癌などの成人病にはならないでしょう!!)

それにしても最近は野菜が高いようで、小さいレタス一玉が300円!!

すごいですね!!この時期こんな値段で売れるとは・・・・[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

猛暑の年はレタスを集中的に作るのがよいかもしれません!!

サニーレタスとちりめんちしゃの育苗の様子

レタス

今のところサニーレタスとちりめんちしゃは発芽率がよくて苗は作りやすいけど、結球レタスは夏場の発芽率が悪いので残念ながらいまいちなんだよなぁ~orz

でも、苗さえ出来れば後の管理技術はクリアー済みなので、早く解決するように発芽率を研究しなければいけません!!

ということで、粟屋農場はレタス類に力を入れていこうと思います。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

軸はレタス

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

10/05  [晴れ][曇り]曇りのち晴れ  気温23度 湿度中

不純な天候が続いています。

今日も雨が時々降るような曇りがちの天候で、なかなか畝が乾きません!!

なので、三角ホーを使った除草作業をしたいのですが、湿った畝では作業は効率が悪いため、放置!!

ということで、だんだん草だらけになってしまっています。orz

まあ、今週の天候は良いようなので、もう2,3日待ってみることにしたいと思います。

ちりめんちしゃ(B圃場:EM菌炭素循環農法)

ちりめん

粟屋農場では柱になる作物をレタスとしましたので、大量生産化のシステム作りをしている最中です。

なぜレタスなのかは、アブラナ科の葉物とレタスを作って比べたところ、レタス類が全く虫に食われず簡単に作れることがわかったからです。

(アブラナ科の葉物類は高温期は虫にやられまくるので、虫よけ網が必要になり、管理の面からもう少し研究が必要。)

夏の生産は確認できましたので、今後寒くなる時期にどうするかを確認出来れば来年から周年栽培が可能になりそうです。

他にアブラナ科も挑戦しますが、まだモンシロチョウが飛び交っていますので、葉物はちょっと厳しそうです。(小松菜、チンゲンなど)

但し、蕪や大根などの根菜類については葉は青虫にやられていますが根は問題なく育っていますので、美味しく作れそうです!!

ということで、葉物はレタスがいい感じ[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

結球

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

10/04  [晴れ][曇り]曇りのち晴れ  気温27度 湿度低

朝晩はずいぶんと冷えるようになってきました。

9月末の雨から畝が常に湿った状態になっていてそれが原因なのか結構ヨトウ虫が発生しています。

直播している野菜はほぼ問題ありませんが、定植したキャベツは被害が発生しています。

毎日見つけては駆除していますが、日に何本かは確実に苗がやられてしまっています。orz

あす、レタス類を定植する予定なので、被害が心配です。

レタス(B圃場:EM菌炭素循環農法)

レタス

結球したレタスです。

8月末に何気なく定植したところ結球しました。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

レタスは今まで結球寸前で力尽きていましたので、地力が十分に備わってきた証拠でしょう!!

ほかにチリメンレタス、サニーレタス、サラダ菜、ミズナも作ることが可能です。

ちなみにマルチは風で破れてしまいました。

けちって安いマルチを買ったのが失敗orz

マルチも研究中です。

宮重大根(B圃場:EM菌炭素循環農法)

ダイコン

大根は春夏と作りましたがうまく出来ませんでしたので、今回はどうかなぁ?と不安でしたがどっこい良く出来ています。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

土がかなり良くなってきた証拠なのでしょう!!

地力が十分にあるので施肥農法のように育つわけで、今までは地力が不十分だったので、育ってくれませんでした。

上記の結球レタスも同じ土なので、地力さえあれば何でも育ちます。

まあ、5月の開墾時にサイオンEM菌の散布こそしましたが、それ以降は雑草を枯らして鋤くだけで徐々によくなっています。(転換には半年は必要なようです)

微生物が作物を育てるというのは間違いないですね!!

ということで、来年以降はさらに土がよくなっていくことでしょう!!

非常に楽しみです。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

植えればなんでも良く育つ

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

9/14  [晴れ]晴れ  気温30度 湿度低

今朝はものすごく涼しく、むしろ寒いくらいでした。

いよいよ秋ですね!!

但し、日中はまだまだ暑いので作業が辛いです。orz

白菜(E圃場:自然栽培)

白菜

今朝、最後の白菜の定植を行いました。

セルトレイ128で2箱

苗は見ての通り立派です。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

育苗技術はかなり向上してきました。

E

定植完了 合計 128×10箱

ここから、いかにロスを減らせるか管理技術の勝負になります。

どうなるんでしょうか?

瑞穂ニューメロン(F圃場:自然栽培)

瑞穂ニューメロン

とりあえずメロンを作りましたが良くできました。

いっぱい出来ました。

味はとてもすっきりしていてしかもぶち甘いです。

無肥料栽培でもメロンは作れます。

タイガーメロン(B圃場:EM菌炭素循環農法)

タイガーメロン

こちらもごろごろ出来ています。

ちなみに味は瑞穂ニューメロンのほうが甘いです。(品種の差でしょう)

フダンソウ(B圃場:EM菌炭素循環農法)8/24定植

フダンソウ

ちりめんレタス(B圃場:EM菌炭素循環農法)8/26定植

レタス

ということで、B圃場は植えれば何でも良く育つ土になってきました。

自然農法の本やネットの情報に書いてある通りです。

難しくはありません。

慣行農法のようにくど石灰など作物ごとの微妙な計算は必要なく、枯れ草と土を耕耘して植えるだけです。

しかも虫や病気の害は一切ありません。

但し風でマルチがはがされて作物は1割逝ってしまいました。orz(もうちょっとマルチは勉強しないと)

ということで、今朝植えた白菜も、きっとこの調子で立派においしく結球してくれることでしょう!![わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

今は研究中

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

8/9  [晴れ][雨]晴れのち雨  気温33度 湿度中

午後から雨の予報でしたので、朝にサツマイモの除草を行い、その後田んぼの除草をせっせと行いました。

そして、夕方からやっとまとまった雨が降り始め、日照り続きでしおれていた野菜たちも喜んでいることと思います。

灌水施設がないので仕方ありませんが、こんなに日照りが続くとは全くの想定外!!orz

まあ、これほどの日照りも今日で最後だと思いますので、うまく乗り切ったと思います。(ほんまかいな)

また、日照り対策もよくわかりましたので、貴重な経験になったようです。

防虫網

高温下で何とか葉物野菜が手間暇かけずに作れるようにと研究しています。

サニーレタス(B圃場:EM菌炭素循環農法)

サニーレタス

定植してから一切管理していませんが、結構育ってきました!!

もうちょいですね!![わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

毎日何らかの無駄な除草をしていますので、このような除草レス技術を早く身につけたいところです。

サラダ菜(B圃場:EM菌炭素循環農法)

サラダ菜

いや~うまそう!![わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

今日から雨が降るので、これによって一気に生長することでしょう!!

自然農法は雑草と同じような生長を行います。

生長するときは一気にあっという間です。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

レタス発進

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

5/26 曇りのち雨  [曇り][雨]気温19度 湿度中

今日も雨!!で、さらに気温も低めです。

ここ最近は涼しい日が続いているためか、定植後に暑い日が続いてなかなか生長してくれなかったレタスが急速に大きくなり始めました。(レタスは涼しい気候を好むとのことです)

レタス

定植した場所はH圃場(自然栽培)の隅で、雑草もあまり生えていないことから地力の低い場所です。

なかなか大きくならずに時間が経ってしまったので、小さいままとう立ちしてしまいそうな予感なんですが、まあ、高温時は生長できないため、そのぶん一生懸命根を張っていたのでしょう!!

そして、涼しくなるのを待っていて大きくなり始めたとも考えられます。

自然農法の場合は根をしっかり張ってから急速に生長しますので、ひょっとしたらあっという間に結球して慣行に追いつくのかもしれません!![わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

チンゲンサイ

チンゲン

5月初めにアブラナ科のみ虫の集中砲火を浴びてしまいました。orz

今日チンゲンサイが収穫出来ましたが、幼苗時に虫にやられ、虫がいなくなった後に大きくなってきましたので、それほど網状態にはなっていませんが、でもこれでは商品にはなりませんorz

虫の発生にはサイクルがあって今は全く問題ありませんが、そのうちまた集中砲火を浴びることが予想されます。(今の時期に定植して育てば虫食いはないはず)

近々アブラナ科の葉物を播種して定植しますが、今度はしっかり虫よけの網をかぶせたいと思います。

なお、初期のテーマであった完全無肥料で本当に葉物が育つか?については、虫食いを無視すれば小松菜、蕪、大根、ビタミン菜、チンゲンサイは短期間で立派に育ちましたので、理論的には問題なさそうです。

あとはA圃場(EM菌ベースの炭素循環農法を採用)に定植した葉物の成長具合(先週定植しました)が気になるところですが、虫の発生が今は沈静化していますので、ちょうど良い時期に定植出来たと思います。

ちなみに、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、チンゲンサイ、ちしゃ、レタスを定植しています。

いや~どうなるんでしょうかね!![わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]